冷え性

錠剤のマカは飲みやすい

マカのサプリメントは、錠剤タイプや粉末タイプそれにドリンクタイプやゼリータイプがあり、粉末タイプのマカは、カプセルに入っているものもあります。
アブラナ科の多年生植物で根は薬用ハーブとして使われているのですが、カラシ油配糖体を含んでいますので、粉末を舐めるとピリッとした苦味を感じるのです。
マカ錠剤は過剰摂取になりませんし飲みやすくなっています。

マカの錠剤を製造する方法は、大別して2種類ですが、マカをそのまま粉末加工した後、錠剤に加工したものと、マカからエキスだけを抽出して結晶セルロースなどで固化させたものがあり、この2つの方式の中にも他の成分を混合させた商品もたくさんの種類が存在しますから、購入される場合は内容を確認することが必要です。
例えば、マカに原産国タイのクラチャイダムや中国原産の高麗ニンジンそれにエゾウコギのエキスなどを混ぜて、特有の効能を強調したものがあります。

どのようなタイプの錠剤を選択されるかは自由ですが、人によっては変化が認められないケースもありますから、効果を確認するためには1ヶ月以上の試用が必要ですし、効果がなければ別のマカ錠剤にして下さい。
マカは、あくまでも健康補助食品ですから、100%の効能を期待してはいけません。
継続して摂取することに重点を置いてください。